就活のWEBテストに対してこんな悩みをもっていませんか
 
 
 
モチ・スキゼミが就活生WEBテストの悩みを解決
就活のWEB対策ならZOOMを活用して、
一人ひとりの理解度を繰り返し、確認しながら
レベルアップできる、1対1の個人レッスン指導の
モチ・スキゼミで!
レッスン内容

WEBテストとは?
採用テストにおいて、受験者の入社後のポテンシャル(可能性)や特性(思考・行動傾向・性格)を
調べるために実施されている適性検査です。
SPIが有名ですが、他にも出題方法、解き方が異なる様々な適性検査があります。


国内最大の専用会場に行って受検するテストセンター、自宅などのパソコンで受検するWebテスト、
企業の会議室などで受検したり、企業が用意した会場で受検するペーパーテストの3種類の受験方法があります。

自宅受検型のWebテストでは、企業が最も採用しているのが「玉手箱」です。
初期選考のESとセットで行ったり、インターンシップ参加選考でもよく使われており、
数多くの大手・人気企業が採用しています。

最近WebテストのTG-WEB形式を用いる、実施企業が増加しています。
最も難解とされる形式ですが、解き方のツボを学習していくことで着実に成果がだせます。
また、CAB・GAB形式は、幅広い業界のなかでも、とくにIT・商社・証券・総合研究所から一部の流通・金融業界でも使われます。


 ※言語対策と英語対策については、勉強のやり方についてアドバイスします。

英語は、企業により出題される場合とされない場合があります。
グローバル企業、商社、海外事業を重視している企業など、語学力を求める会社にとっては、
英語能力検査の結果は、合否にかかわりますので、準備は必要です。
市販の対策問題集をしてみて、難しいと感じるようであれば、対策が必要となります。


よくあるご質問

A. 公平・公正な受験が求められています。
最近では管理人付きSPIテストやAI監視型TG-WEBテストなどの「替え玉防止」が進んでいます。
モチ・スキゼミで突破しましょう。

 A.個人個人の状態にもよりますが、「算数」から長い間離れている方や、着実に実力を付けていきたい方は、
早めに準備をはじめたほうがよろしいです。
短期間で結果を出せる方もいるかとは思いますが、WEBテストの種類も多くあり、選考していく業界・企業によっては、複数のWEBテスト形式の準備が必要となります。

 A.大丈夫です。
個人レッスンですので、一人ひとりの理解度を繰り返し確認しながら指導します。
サポーターとなんでもやりとりしやすい環境が整っており、まったく学習をスタートしていない人でも
解けるようになっていきます。講師陣も、実践経験を持った講師を揃えています。

A.大丈夫です。
モチベーションサポーターがつき、一人ひとりの目指す状況を確認して、個人の状態を把握しながら、
「学習管理・やる気」をサポートします。また、就活への悩みを相談してください。「こんなこと、あんなこと」
身のまわりの些細な不安を一つひとつ解決します。モヤモヤをスッキリさせる安心環境で就活をやり抜くことができます。メールまたはLIVE ZOOMどちらでも対応をしております。

A.大丈夫です。
オンライン指導計画を一緒にたてながら、あなたの予定を優先して、指導日は、毎回講師と確認しながら決めていきます。また、個人レッスンであるため、受講時間もフレキシブルに対応できるので、就活とアルバイト、学業等との併立にストレスを感じることはありません。

A.1ヶ月は30日計算となります。3ヶ月の場合は90日レッスンとなります。

A.申込前の初回面談では、不明な点や疑問についてお答えいたします。
初回面談後もご質問があればお気軽にご相談いただけます。
モチベーションサポーターが受講生一人ひとりのご希望に合わせて行いますので、不明な点など受講前後に様々な疑問を解決できます。受講講師とのコミュニケーションもあり、 何でも訊いてください。

A.● モチベーションコーチ
平澤一美 NLPマスタープラクティショナー、(財)生涯学習開発財団認定コーチ資格を取得して、
幼児&お母さんコーチング、 女性マネージャーから、教師のためのメンタルコーチングプログラム開発・講師を担当する。11年前から大学生を対象にした就活コーチとして、カウンセリング~やり抜くためのメンタルコーチングを行っている。
● スキル講師  …  学生向け適性検査対策専門プロ講師と、自ら就活で体験した現役4年生大学生が指導します。

HOME | モチ・スキゼミWEBテスト対策